NEW POST

第一術科学校の卒業式

今回の大豪雨で被災されたかたには
心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧と、日常が戻ってきますように。

また、県外の友人が私の安否をきづかい
メッセージなどを沢山くれたことにも
とても感謝しています。おかげさまで
私はいつもと変わらない日々を送ることが出来ています。
*************************
金曜日の朝、瀬の川にあるクライアントのところで
打ち合わせ。その時は道路もいつもどおり
川も水嵩は増えてるように見えるものの
川沿いを歩く子供達の姿も見えて。。
普通に打ち合わせして、戻り駐車場に車おいて
一旦自宅へ戻り着替えて(雨ですそがドロドロに)
ついでにランチも家で食べて
仕事場へ

仕事場に来るまでにものすごい雨。
レインコート着てきたけど、着いたら上から下まで
ずぶぬれ。 

午後から今度は別のクライアントと7時前まで打ち合わせ
クライアントに「気をつけてお帰りください」と言うものの
自分も家まで帰るのに、もう、それはどしゃぶり。
どしゃぶりの中チャリこいで無事帰宅。
そんな人あまり居なかったけど笑
いつものように近所でお好み食べて・・
(お好みやも普通に営業)

その日はテレビも見ず過ごしていたので
惨状にはまったく気がつかず・・・
街中は、道路の排水溝がフルに活躍してる様子はあれど
水が噴出すほどでもなく。。。そう、いつもとまったく
変わらない。金曜日の夜。

翌朝。。。雨は小降り。
テレビ見てびっくり。周辺が大変なことになってる。
だけど、街中はまったくいつもの土曜日で・・
唯一違うのは母が
「雨が凄かったけ危ないかもしれん。今日は温泉いかない」
って言うくらいで。コレ幸い、今日は
どこにも出かけなくてすむって思ったくらい。

いつもなら、産直にでかけるんですが
たまたま今週から、有機野菜をネットでオーダーして
届けてもらうことにしたので、この週は産直にいく予定もなく。

しかも、奇跡的に土曜日の朝荷物はちゃんと
指定した時間に届き。。。今思えばラッキーでした。
昼は近所の喫茶店でランチして、夜も夫とさく飲みに
街中へ。もうね、周辺の惨状とはまったくの温度差。
雨さえ上がっていて傘もいらない。
帰りに近所のスーパーに寄っても商品はいつもどおり
あって、SNSで見る「スーパーの棚に何もない」って話が
信じられないくらいで。。
後から知り、驚くばかり。まったく普通の土曜日。

昨日もいつもどおり、一週間の食料の買出しに何も考えず出かけ
普通に買い物してるところをSNSにUPすると呉方面の友達が
「マジすか???市内は普通に物があるんですね、よし
今から市内に出ます」ってコメントが。。
最初「?????」って思ってたけど・・。
そういえば後で思うに
「水と、チンするご飯が無かったな」ってくらいの感じで。

逆にこの普通さが申し訳ないくらいの惨状を後で知り。
もう、驚くばかりでした。
このブログを読んでくださってる方の中にはもしかしたら
被災されている方がいらっしゃるかもしれない。
SNSで役に立ちそうな記事をシェアしたり
(これとて、被災して大変な人は見ることはできなさそうなので
なんかの役にたつのかなぁと、疑問はあれど)

被災地に住む友人に電話かけて、励ましたり以外は
多分私は何もできないと思うけど、
いつもどおり、過ごしています。 今までの経験上
それが一番かなと思うので。 
自然のいたずらの前に人間はなすすべがない。

淡々と粛々と毎日を続けるのみです。
”普通”に感謝しながら。

ということで、ホリゴラもいつもどおり掲載します。
いつだったか、こういうときに記事書いて不謹慎だって
コメントすらもらったこともない人に文句言われたりもしたけど。
じゃぁ、いつなら不謹慎じゃないの?って思うし。

***************************
江田島の記事がやっと終わりましたが
またまた江田島です。 二週つづけて、週末江田島に。

夫がある日「第一術科学校の卒業式、見学しない?」って
誘ってきて。。。頭の中は「愛と青春の旅立ち」で一杯
もちろん「行く、いく」と喜んだものの
「江田島市民しか見学できんのと」って

本籍は音戸じゃけど、ダメかねって冗談言いながら
諦めようとしたら夫から
「江田島市民でなくても、興味をもってくださるなら
是非」と返事をもらったようで。。。
10時からの卒業式なのに、7時には出かけるバカ夫婦 笑

というもの、この日は年に一度パワーを発揮する日でして笑
そう、正月の国民宿舎の予約解禁。
今年もまた、新しいとこに電話を8時からしなくちゃで
早めに出かけ、途中で車停めて夫も電話をかける予定でしたが。。。。

パワーで過ぎちゃった笑
去年は100回かけてやっと電話が繋がり
今年は去年より部屋数が半分しかないとこを
狙うので負け戦覚悟で電話を

8時ジャストにかければ話中
そら想定内 笑
あきらめず速攻リダイヤル。。。
去年なんてこの段階で「この地域電話が繋がりにくくなってます」と
話中にするらならないのに・・・。

トゥルルートゥルルー
(へ????繋がってる???)
「はい、○○荘です」と声がする
あまりのことに「あの、あの、あの、正月の・・」と
どもってしまう 笑
すぐ繋がるという想定はなかったので(大笑)
夫も横で運転しながら「??????」って顔で

そ、二回で取れましたwww
部屋数も少ない正月の国民宿舎。
神さまありがとう!
ってことで、車を停めて電話する必要もなくなり
この後九時から押さえに電話する予定の
去年行った大城もでんわする必要がなくなり
妙に早く、着いてしまった二人 笑

まぁ、遅れるよりいいよね。
この日は卒業式があるため、門周りの警戒はすごく
前もって知らせておいた名前と車両番号を確認してもらい
中へ入る。ちゃんと、生徒さんがエスコートしてくださり
受付から、待合の部屋へ。

これが!
f0191444_15031819.jpg
過去数回見学にいけども中は入れなかったこちらへ
正面玄関から堂々と!!あぁ、嬉しい。まさか入れるなんて。
この美しい建物が大好きで。いつも外から眺めてはため息でした。

f0191444_15033749.jpg
会議室のような部屋へ案内され、他の見学者と
待つことしばし。。。中はさすがに自由に動けないけど
トイレくらいは行ってもいいよね?
f0191444_15033300.jpg
ってことで、外へでてトイレを借りる。
f0191444_15032971.jpg
どこからどこまでもピッカピカ。
f0191444_15032465.jpg
トイレの中にはカーテンが
ゴミひとつ落ちてない綺麗なトイレ
聞けば学生さんたちが、皆さんで掃除もするそうです。
f0191444_15585834.jpg
なんというか、空気もピンと張り詰めてて
身が引き締まるというか。
しばらく待合場ですごし、その後また学生さんの
エスコートで外へ。。
f0191444_15034203.jpg
あぁ、2階のこの廊下を歩けるなんて。
f0191444_15034846.jpg
何からなにまで美しく
築125年の建物。あぁ、本当に見ることができて嬉しい。
f0191444_15035325.jpg
正面玄関の向うには、、、生徒さんが整列していました。
あまりに整列しすぎてて、卒倒しそう 笑
f0191444_16030030.jpg
何度かここへ見学に来たけど、生徒さんはあまり見かけることもなく
こんなに沢山の正装の生徒さんの整列は。。。圧巻でした

f0191444_15035754.jpg
何度も覗き込んだところを歩いてるのですから
感激です。

f0191444_15040153.jpg
歴史の中にいるのだなぁと思うと
にやにやが止まらないけど、表はびしっとした顔で 笑
卒業式に参列するんですからね。

f0191444_15040847.jpg
古いけど、なにもかにもが美しいです。
f0191444_15041439.jpg
手摺にはイカリのマーク。
さて、表に出ると何とかというエライ人を
みんなででむかえるそうです。

つづく。



追記 ひとつ役にたちそうな一枚を。昨日の時点で通れる道だそう。
f0191444_17174873.jpg

by kuniko36 | 2018-07-09 16:07 | 好きなもの

今日を大切に、明日を楽しみに 、過去を愛しんで。そそっかしい夫婦の日々の記録です。コメントしてやるととっても喜びます。


by kuniko36
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30