NEW POST

へっぽこ松江旅6 松江の美味しい夜

我が家もうづんとこも
旅館のご飯が苦手でして・・・・ww

素材は違えどまぁ大体同じでしょ。
しかも「あれは食べれん」「これはやれん」
言う人も多いので、旅にでても
現地の居酒屋で食事が我が家の「普通」
でして・・・。

旅館の食事代が飲み物別で大体5000円くらい
5000円払う気で居酒屋で食事したら
結構ゴーセーなものが食べられますw

この日は松江出身の友人に相談して
お薦めしてもらったお店。
実はネットで検索したときもそのお店ヒットしてて
「お、ここよさげ」とロバアンテナも反応してたんで
友人からも「安くて美味しくていいよ」と勧められ
もう、大船に乗った気で予約しました。

しかも名前が「ロバたかば」
いや「炉端かば」ですwww

最初「ロバとかば?豚ならいいのに惜しい」と
行ったものの「炉端 樺」だよね?って
思ってたらカバは樺じゃなく、かばでしたww

これ以上にロバツーリスト
ロバファミリーにふさわしいお店はないと
思われww

ただ・・・到着して少しひいたww

f0191444_10535478.jpeg
まるでメキシカンレストランのような佇まい・・・。
えーー??大丈夫??

がしかし・・・
中に入ればどの席も全て予約で埋まっており
「むふふふふ。これは当たり!」と
ほくそえみましたし、個室で区切られてるので
他所の席の煙草も気になりません。

f0191444_10543237.jpeg
多分、オーナーさんがかばぽいのかな?
カバの店に行くロバww
f0191444_10552330.jpeg
うひゃーー見たことないもの、美味しそうなものがたっくさん!
楽しいーーー

f0191444_10560039.jpeg
付き出しは中華風の和え物。
とりあえず、乾杯
横の遠来から参加の友人が
「うはーーーー実に楽しいなぁ」と
嬉しそうに言うのが、嬉しかったw

彼は早くに両親をなくしてて
うちの両親に実によくしてくれ
何よりうちの両親も彼らが大好きで
特に母は
「きゃぁ!Mチャン来くるの?
嬉しいぃいい」って
父も娘の友人としてではなく
「新しい友人ができた」と
喜んでいるようでw

数日前の急な飛び入り参加を大喜びしてました。
BBAと犬にはもてるようです。うしし

さて!!
まずは・・・と思ってたら
いきなり何か出てきた

f0191444_10572785.jpeg
???頼んでないよ?
と思いきや「サービスです」って
なるほど、アラの南蛮漬け。
しかも、いい味。美味しいーーー

捨てるとこをこんな風にして
サービスとは!!なんと素晴しい。
しかも美味しいので、ヤバイ。他が入らなくなるから
ほどほどにねw

で、仕切りなおし。
まずは・・・
f0191444_11550212.jpeg
お刺身盛り、これでね1000円よ。
たしかw驚き。
最初間違って持ってきたかと思った。

おかしかったのはサーモンの横の
「夕」みんなが漢字の夕もしくは
「タ」と思い

「タ」って何?とか「夕」って何?ってww
いやいや、「た・こ」ですからww

炉端かば!いいぞ!

f0191444_10580610.jpeg
お次はいきなり炭水化物www
ダーーって、気になったんじゃもん!
「海苔もち」
想像できんもんが出てきたww
そして、量もたっぷり。
ここんち、量も多いのでいいですね。

あっさり海苔風味の揚げだし餅って感じ?
美味しかった。

f0191444_11244055.jpeg
こちらは、オハツの「ばばぁ」
ばばぁ、ばばぁを喰らうww

深海魚です。
「ばばぁってどんな魚?」と
母が言うのでネットで調べて見せたら
「食べる気せんくなった」ってwww

ほんまじゃねww
私は苦手でしたが
他には好評でした。うつぼとかに
似てるかなぁ?

f0191444_11241062.jpeg
くにおさんは「肉」も
肉も魚もなんでもあるのが居酒屋の醍醐味
甘辛い味でご飯に合いそうでしたw

f0191444_11250663.jpeg
ここいらで、飲み物御代わり
生ドラゴンフルーツハイ
あっさりで美味しかった!

f0191444_11263020.jpeg
ごめん、食べくさし
人気メニューからは貝の蒸し物。
ただ。これはイマイチじゃった。休みだからかな?
貝の鮮度がイマイチじゃし、牡蠣は美味しいの食べてるから
厳しいよねw

f0191444_11255585.jpeg
あと、これもイマイチ
折角なのでのどくろをって
お刺身は市場の関係でなくって
残念ですが塩焼き
1600円の割には小降りで脂の乗りもイマイチ。
800円なら納得じゃったかな?www
のどくろもあなこのおかげで結構美味しいの食べてるから
厳しいです。

他に、何故かチーズフォンデュや、海老のアヒージョなども
(多分もう、いい調子で写真無しww)

チーズフォンデュがホワイトシチュー風の味で
これはいいなぁと!美味しかったです。

で、そろそろ男性陣は〆を

f0191444_11271527.jpeg
父には明太子茶漬け

f0191444_11274948.jpeg
くにおと、友人は鮭。
お出汁をかける、本格派。

そして私は・・・ネットで検索してたときから
「絶対食べる!」と決めてた

f0191444_11281580.jpeg
岩のりのおむすび・・・
がしかぁし!!

かなりでっかくて大笑い。
みんなに手伝ってもらいました。

そして甘いものもねっと
誰かが力説するので

f0191444_11284464.jpeg
なんだったか、忘れたけど
フレンチトーストみたいなの??

普通に美味しかったです。
いやーーー。飲んだ飲んだ
食べた食べたw

今回も一人10000円を出し合い
一泊二日食事及び遊びの経費を
まかないます。
6人なので6万円の予算。

ここから、食事や、拝観料、入場料など。
で夜の予算は4000円/名なので
24000円以内なら大当たり。

みんなで「さて、いくらかね?」って
私は4000円は行ってないなってことで
「22000円」他は「25000円」「30000円」などなど
みんな飲む人は2~4杯づつ飲んでますw

がしかし、甘かった!!


f0191444_11292287.jpeg
税込でこのお値段www
や、安い!

一人3000円切ってますww
いやーー、大満足。

帰り道高齢者の方々はタクシーでw
ロバクニ&うづは健康のため
大きなおなかを携え歩きました
f0191444_11295750.jpeg
おかげで素敵な夜景付きw
正面のてっぺんに何か乗ってるとこが
宿です。さて、帰ったら温泉♪ 温泉♪














Commented by anchan at 2016-05-09 15:49 x
やすっw

確かに入るまではちょっとドキドキしそうだねw

そしてばばあが一番気になってた(深海魚系かな)
揚げ出しのお餅も美味しそう~♪
のどぐろは確かにちょっと貧相w
でも安くて美味しくてジモティお勧めのお店だけあるね^^
Commented by kuniko36 at 2016-05-09 16:11
>アンちゃん
じゃろ。笑ったよねww
外観はあれじゃったけど、中は問題なしだし
帰る時は満席じゃッた。
ばばあね翌日も境港で見たけど小さいなまずみたいな
顔でwwwwばばぁって感じじゃったよw
ちょい脂が多くにゅるってした食感。
まずくはないけど、好きでもなかった

揚げだしは薄味で美味しかったし
大体どれ食べてもそれなりに美味しかった。
のどぐろがっかり。翌日境港で買った6枚1000円の
一夜干しが一番美味しかったwww

そうそう、大根島が実家で数年前まで松江に
転勤で済んでた薬品会社の営業さんじゃけ
間違いないんよw確かに観光客言うか
ジモティの普段遣いの居酒屋さんって感じだった
Commented by あられ at 2016-05-09 17:31 x
ばばあ、聞いたことある!
もちろん、我が家の山陰人に(笑)
山陰じゃあ、ポピュラーな魚なんだろうね。

にしても、安いね〜♪
地元のひとが行く店が正解だね。
Commented by kuniko36 at 2016-05-09 17:45
>あられちゃん
ばばぁねーー私もTVで聞いたことあったようなw
翌日市場で本物見て大笑い
ばばぁって顔じゃったww
広島では聞かないよね、多分山陰の魚
なんじゃろうねーー。

そう、嬉しい誤算でした。
ジモティ御用達は正解じゃね、本と。
Commented by komugi426 at 2016-05-10 22:03
ここんち美味しかったんじゃけど、
たしかにのどぐろはパサパサでイマイチじゃったねww

でもサービス品はあるわ、一品が多いわ、で
美味しくて~
何よりこのメンバーは個性強すぎwwwwwww
ほんま楽しかったわw
Commented by kuniko36 at 2016-05-11 13:18
>うづ
のどくろと、貝は残念じゃったが
まぁそれでも大満足じゃったね。
このメンツ、みんな好き勝手じゃけ
はなからまとめようなんて思わんし
6人の中でAひとりってのも、おかしいよねw
6人でB三人O二人ww
Aは君だけ。www
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kuniko36 | 2016-05-09 12:22 | | Comments(6)

今日を大切に、明日を楽しみに 、過去を愛しんで。そそっかしい夫婦の日々の記録です。コメントしてやるととっても喜びます。


by kuniko36
カレンダー