NEW POST

年末年始 年末編

正確に言えば、今年初アップです(苦笑)
年末年始のものは、年末に書き溜めた予約投稿でしたので

毎年のことですが、年末年始のお休みは
いつもに増して「あっ」というまの1週間ですww

そして、いつもに増して忙しく
正直休みが明けて「ほっ」とする感じww

覚書なので、年末からw
うちは今年は29日からお休み
と言うことで、28日は仕事場の大掃除の予定でしたが
28日にウエノッチに急ぎの仕事がはいってしまい
「まぁ、ええかぁ」とゆるい感じで
ジムショは大掃除無しwww

まぁ普段から綺麗にしてるからね(大嘘)
くにおは27日から休みだったので
28日は「お風呂の掃除」を命じ、私はお仕事にww
合間に一緒に「トンカツ食べに行こうね」という
飴も忘れずにww

帰ったら家中バスマジックリンの香りwww
あと、かびとり剤とwww

すげーーーーーー時間掛かったらしい
まぁそうじゃろう、大体が彼はゆっくりなので
でも、うるさい奥さんいなくって多分彼は心ゆくまで
自分のやり方で、やったに違いないww

おかげで、お風呂ぴかぴかw
「やればできるじゃん!」という
誉め言葉なのか、軽い侮辱なのかは謎な
妻の言葉にどや顔してましたがww

翌日は買い物の予定でしたので
朝も早くから、父とくにおと三人で産直、ランチ、コストコ、Tかもりなど。

途中ランチは何がいい?と聞けば「うまいラーメンが食いたい」と
言うので、久々暁さんへ・・。

f0191444_17021408.jpg
美味しい。やはり、ここ、美味しいわぁ
父も大満足、スープ全部飲み干してたww

f0191444_17022849.jpg
すんげー食べたかったアジフライもさくさくで
めちゃうま。これで880円は、安いよね。
その後は父を実家におろし、
帰宅。それから、くにおは友人と忘年会らしく
わたしはうづと女子会のつもりが・・・
「僕も連れてって」とまさかの発言

「あんた、忘年会ってスケジュールに書いてたじゃん?
(我が家ネットで共通のスケジュールソフトを利用してます)」

すると、どうやら彼は行く気だったのに
どうも忘れられてたみたいで、結局案内はきたものの
詳細がこず、彼もまぁつきあい程度の気持ちだったそうで
来ないなら、こっちから変に催促するのはやめとこうって
結局当日になってもまったく連絡なかったそうな。

で、去年に続き、女子会忘年会に乱入ww
今年も去年と同じとこにいきたかったけど
さすがに予約取るのおそくて、無理だったので
もう一軒行きたかったお店へw



30日は「掃除の日」だったので
朝から掃除、掃除、掃除www
でも、御節の下ごしらえ数の子の塩抜きや
黒豆煮たり、なんだのかんだのも忙しく
コノ日はキッチンのパントリーの片付けで
終了。チーン。

くにおはなぜかリビングしてほしいの
自分の魔境(かれの和室のお部屋)に取り掛かり・・
結局魔境からはでてこれずww

でもなんとか、父から託された
祖母が作った羽子板を飾る場所を確保できましたがww

f0191444_17031275.jpg
30年以上前に学生の頃ロンドンで買い
妹の分と2体両手に抱えて帰ったパディントンと
並んでもらいましたww
なんとか、正月ぽくなった??

大晦日はくにおさんは、引き続きお掃除
私は御節と新年会のお料理の仕込み。
そのうえ、大晦日の年越し蕎麦のお供に
「おいなりさん」作ると言った物だから
もうバタバタ。

でもなんとか、夕方にはうづんとこへ
御節届け、父から言い付かった用事も済ませ
一安心。

f0191444_17032438.jpg
御節ですが、うづと、うづのお父さんの年越し用の
アテです。なので量はちょびっとねw
元旦は、うづのお父さんが豪華な御節を頼んでたらしいのでw

例年大晦日はくにおと二人で我が家ですが
今年は実家で食べました。
ってのも、母が腰が悪く去年美味しいお蕎麦買ってあげたのに
上手に茹でれず、どろどろにしてしまい(笑 生めんだったのね)
父から苦情が出たため、じゃ、今年は私が作るよって。

初めて両親、くにお、わたし、で年越し蕎麦です。

f0191444_17034458.jpg
上手に茹でれたけど、少しぬるかった(くそーーーっ)
あとは、父が帰郷する妹が「食べたい」というので
某k 正肉店の手羽のカラアゲ

f0191444_17033439.jpg
何年ぶりだろう?懐かしい美味しさです。
もう子供の頃から半世紀近く慣れ親しんだ味ですww

亡くなった母方の祖母もこれがダイスキで
よく買っては新幹線の中から揚げくさく
持ってたものですw

そういえば、うづんとこにもバスで持ってたなww
コノ日ももちろん、車の中は手羽先臭で充満してましたww

後は妹から送ってきた高級明太子

f0191444_17024520.jpg
写真逆wwまぁええ

f0191444_17025476.jpg
一腹1000円(驚)
これは、明太に敬意を示し、
綺麗にラップして、おねんねしてもらい
また、炊きたてご飯といただくことに(貧乏症)

ドタバタの年末。まぁまいどのことです
元旦は早々に妹夫婦が帰郷するので
これまた、おそらくドタバタに ww

年始編につづくw




Commented by komugi426 at 2016-01-05 18:06
あのから揚げ見ると、鼻の奥がつーーーんとするwwww
これもええ思い出じゃ。

そうそう、羽子板が飾ってあったけど
聞くん忘れとった。
おばあちゃんの手作り?
凄いね!!
めっちゃきれいな羽子板だった♪

おせち、ごちっ!!
ありがたく美味しくいただきました。
栗きんとん、半分は黒子が食べとるwwwww
Commented at 2016-01-06 07:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kuniko36 at 2016-01-06 13:38
>うづ
そうじゃね、私も思い出したよww多分この前食べたのは
あの時じゃもの。でも、悲しい、美味しい思い出じゃね 笑

父の母はね、手先が器用で編み物、刺繍、皮細工
後はこういうやつなどいろんなの作ってたし
私が子供の頃家でパン焼いてたくらいハイカラでねw

実家にあったけど、父がわたしんとこに飾れって
うるさいけ、渋々wwww

栗きんとんらいねんは黒子用になんの味もないの
作って置くわw
Commented by kuniko36 at 2016-01-06 13:46
>バドワ at 2016-01-06 07:34 さま
そうですか、きっとそうかもしれませんねw
はじめまして^^ そして、実家も近くだと
思います。ご実家は丁度トンネルのあたりだったんですね
私が20代の頃はまだ鶴見橋もなく、平和大通りは
現在の鶴見橋で行き止まりでした。
だから、段原方面は比治山の東側の通りか、二号線からでした。
懐かしいです。今でもトンネルの上を歩けば夏は
セミやクワガタいると思います^^

そうです、そうですその通りです^^
おじさん、おばさん、かなりの高齢ですが
現役で頑張っておられます。
私は実家が比治山橋よりやや南で、近所の子供は
竹屋小学校へ通ってました(私は家庭の事情で
小学校は別学区でしたが)なので遊び場は比治山橋から
二号線の間の川沿いでしたww
また、コメントお待ちしてます^^
Commented by あられ at 2016-01-07 14:49 x
実家が近いのは、やっぱりいいな〜
と、最近のくにこちゃんの記事を読んで、
思うよ。
年越し蕎麦を親子で、食べるだけでも
親孝行なんだよね。

大掃除から、おせちのデリバリーまで、
ご苦労さま。
我が家は、息子家族が泊まらない。
ってだけで、のーんびりした年末だったよ。
Commented by kuniko36 at 2016-01-07 17:46
>あられちゃん
だね、父も「くにこさんが近くにいてくれて
本当によかった」って言ってる。
やはり、元気でいてくれたらいいけど
多少でもあれこれ出てくると、本当に
そう思う。そうなんよね、年越し蕎麦も
今まで一緒に食べてあげてなくって
後悔したよ。こんなに嬉しそうなら、
もっと前からそうすればよかったなって。

しかし、今年も疲れましたww
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kuniko36 | 2016-01-05 17:42 | 生活 | Comments(6)

今日を大切に、明日を楽しみに 、過去を愛しんで。そそっかしい夫婦の日々の記録です。コメントしてやるととっても喜びます。


by kuniko36
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31